製品情報

Web型販売管理システム VIPS-Web

 

主な機能

 

多次元分析

得意先、仕入先、商品、担当者に、任意に大・中・小の分類設定が可能です。自社の管理手法に合わせて、いろいろな分析が行えます。


帳票出力

印刷ツールにCrystal Reportsを採用し、画面上でのプレビュー機能に加えて、帳票イメージをExcelファイルやPDFファイル等へ変換することが可能です。


EOS連携

多くの販売管理システムで、市販のEOSパッケージとの連携を持っていますが、VIPSでは、オプション機能としてEOSやEDI処理を組み込むことが可能です。そのためデータが一元化でき、マスタの二重登録等が不要です。


スムーズなデータ計上

受注データから売上データへ、発注データから仕入データへ、それぞれ連携しているため伝票の二重入力が不要で、作業が軽減できます。

 

HOME
>お知らせ
>採用情報
>お問合せ
>品質方針
>情報セキュリティ基本方針
>個人情報保護方針
会社案内
>ごあいさつ
>経営理念
>会社概要
>沿革
>役員一覧
>事業所一覧
事業内容
>ソフトウェア開発
>ハードウェア開発
>ソリューションサービス
>保守サービス
>情報分析サービス
>データセンターサービス
>ホスティングサービス
>インターネットサービス
製品情報
>統合型運送業システム Ktrn21
>統合型物流倉庫管理システム Klog21
>統合型会計情報システム Kfas21
>Web型販売管理システム VIPS-Web
>インターネットEDIサービス Kedi21
>統合型グループウェア eValue V
>DB検索・BIツール 軽技Web